スーパーロボット魂2007“大阪 春の陣”に参加して




さて、本日はとても忙しい日となりました。

何といっても本日は、スーパーロボット魂2007“大阪 春の陣”の日です。
しかし、実はこれに参加するしないは二転三転し、最終的に前日に行くことになりました。

で、時間もギリギリになったため、車で現地に向かいました。

もちろん、車の中ではライブの予習ということで、『ビデオ戦士レザリオン』を大声で歌っていたら…

後部座席の窓が開いていました・・・(笑)

そして着いたのも、ギリギリの開始15分前。
入場すると予想以上の人だかり。前回、アニメフェスティバルに参加した時と比べても、本当に超満員で(おそらく1000人近くいたのかなあ…)、手拍子するのも大変な状況でした。
そう考えると、このスーパーロボットライブも世間に認知されたと言うか、

そして、水木兄貴の『マジンガーZ』からスタート!
そこからは、
『聖戦士ダンバイン 』
影山ヒロノブの歌
『超電磁マシーン ボルテスV』
『サイバスター』
と有名どころが連発で、楽しませてもらいました。

しかし、ここから女性歌手陣による僕の知らない曲が軒並みスタート(笑)
何やら『ガンダム』関連の曲が多かったらしい…。
その中で、印象深かったのは、劇場版?『超時空要塞マクロス』の主題歌『愛・おぼえていますか』です。
歌手の飯島真理さんはロボットライブ初出場で、ロサンゼルスからこのライブのために日本に来たそうです。

そして、後半には念願の宮兄、MOJO兄の登場!
念願の『ビデオ戦士レザリオン』、『光速電神アルベガス 』が聴けました。この2曲を聴くために、6000円払ったようなものですから・・・(笑)
お二人とも歌った曲は少なかったですが、素晴らしい歌声を披露してくれました。予想以上に『光速電神アルベガス 』を知ってる人が多かったのが、驚きでした。

全体を通すと、自分が思っている以上に知っている曲が少なかったです。
それだけ、このライブが進化して言っているということなのでしょうか…。水木アニキが歌った有名曲もマジンガーZ、コンバトラーV、鋼鉄ジーグくらいでした。
そう考えると、この前の宮兄、クッシーライブと比較すると満足度が全く違いました。まあその時の充実度が凄すぎたのもありますが・・・。
まあ、どちらにしても、スーパーロボットライブも10周年だそうで、これだけ継続できるのも多くの人が支援してくれているおかげ。今、この時代になっても彼らの曲が聴けることに感謝です。

Follow me!




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.