【国内旅行記】SPA&HOTEL水春 松井山手(京都府京田辺市)に宿泊しました。




夏期長期休暇となり初日に2年ぶりに「SPA&HOTEL水春 松井山手」で1泊してきました。いつものようにのんびりした場所で1泊し、自分の今後の色々なプランを考えたかった。その場所としてスーパー銭湯はうってつけであります。
大阪から1時間程度で行けますし、あまり遠出もできない状況下では良い選択だったと思います。

「SPA&HOTEL水春 松井山手」は全17種類のお風呂や6種類の岩盤浴、付属のフィットネスジムもあるなど、スーパー銭湯としても施設が充実しています。
ホテルも同じ建屋にあるので快適に過ごせます。

自由にスーパー銭湯を利用できる心地良さ

まず当ホテルの良さに関して、ホテルご宿泊者様は予約当日朝6時~チェックアウト日17時まで、スパエリア(温泉)が利用できることです。私もこれを利用して、チェックインの15時までに温泉と岩盤浴を済ませました。
ただし、岩盤浴は別料金(宿泊者特別料金:600円)必要ですので、ご注意下さい。

またフィットネスジムも一部の時間帯(利用可能時間は、チェックイン日の15時~18時、チェックアウト日の朝6時~9時)で使用可能ですので、まさしく至れり尽くせりです。

ただ施設から外出する場合は少し面倒ですので、コンビニ等で先に必要なものを買ってチェックインすることをお勧めします。

広い温泉と岩盤浴でゆったりと癒しの時間を…

岩盤浴は様々な種類がありますが、ナノミストが発生する「雲海」が特徴的です。
定期的な時間帯にナノミストが発生し、室内が真っ白になります。岩盤浴を楽しみながらナノミストに体が包まれ、独特の雰囲気、心地良さを感じます。
時間帯が決まっていること、人気があると入室制限があることから部屋前に予約が必要な時もあります。

温泉で特に良かったのは、下記の2点です。
露天風呂には広い炭酸泉と同じく炭酸泉を使った半身浴ゾーンがあります。半身浴ゾーンは身体がのぼせることも無く、何分でもその場に居たくなりました。
また屋内には体温程度の低温の浴槽もあります。ここも長い時間入浴していても披露しない、熱い湯が苦手な人にも長時間楽しめます。

部屋も清潔感があり、きれいな状態でした。

館内の3階から上がホテルになっているので、スーパー銭湯と部屋との行き来がエレベーターで降りるだけなので非常に楽です。ちなみにホテルへのエレベーターはカードキーが無いと使用できません。
部屋もまだ施設自体が新しいのできれいで、空気清浄機があったのも良かったです。
ただ私はデスクワークもしたかったので、デスク自体は小さかったです。


部屋へはドリンクバーで購入したものは持ち込めます。しかし、かき氷は飲食ゾーンで食べなければいけませんでした。

私の大好きなかき氷は、キャンペーンでやっていた「ハワイアンかき氷(600円)」を食べました。
パッションフルーツソースがかかっていたようですが、味はよくわかりませんでした。当施設では白くまかき氷なので、練乳の味が強かったのかもしれません。しかし、その練乳の味が美味しいんですよね。

夕食は、レストラン「水春亭」で食べました。
前回利用した時は土曜日だったので人がいっぱいでしたが、今回は平日だったので普通に入れました。外が一望できる席で良かったですが、吹き抜けの窓から見えた景色は高速のサービスリアでした(苦笑)。
「夏の水春弁当(1,980円)」を食べましたが、様々な種類のおかずがあり満足のいく夕食となりました。ご飯はお替り無料です。

まとめ

〇 心身のリフレッシュするには最高の場所。

〇 ビジネスでの出張やテレワークの気分転換にも最適。

〇 友人同士などの旅行では不向き。

施設名SPA&HOTEL水春 松井山手
所在地〒610-0356 京都府京田辺市山手中央5-1

Follow me!




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.